そんな、べんちゃーな?

ボーイスカウトのVS隊長のべんちゃーな話

 2009年ハイキング

2009年ハイキング一覧

★2009年 ハイキング記録

6月
2009.06.13【石鎚山】 6月13日 大阪から成就まで
2009.06.14【石鎚山】 6月14日 成就から試しの鎖まで
2009.06.14【石鎚山】 6月14日 夜明かし峠から弥山山頂まで
2009.06.14【石鎚山】 6月14日 弥山山頂から天狗岳まで
2009.06.14【石鎚山】 6月14日 山頂から下山まで
2009.06.28【松尾山】 6月28日 矢田寺のあじさい

7月
白山に登るも記録なし。

8月
2009.08.08【大山】 雨の大山に登る

9月 この月から年間51回登山ハイクプロジェクトを開始する!
2009.09.22【箕面の滝】 基本は箕面のハイキング
2009.09.23【光明山】 9月23日 豊能ハイキング

10月
2009.10.11【灘五郷】日本酒ハイキング
2009.10.12【明日香】 歴史ハイキング(下見編)
2009.10.18【摂津峡】 紅葉ハイキング


11月
2009.11.07【天王山とポンポン山】合戦ハイキング
2009.11.29【万博】万博ハイキング

12月
2009.12.06【安土】 安土城ハイキング
2009.12.12【伏見】 龍馬ハイキング
2009.12.13【大阪】大阪城ハイキング
2009.12.27【深山】るり渓ハイキング

【大山】 雨の大山に登る

以前から友人に誘われていたので、大山に行くことにした。

8月8日(土)の夜8時に千里を出発。
中国自動車道溝口ICに到着したのが、11時過ぎ。
そこから2km走ってコンビニで翌日の朝食と昼食、それにアルコールを買う。
夜11時半ごろ、下山キャンプ場近くにある駐車場に到着。
約240kmほど走った計算。中国池田ICから溝口ICまで1300円。

周囲には数十台の車が駐車していた。
車のなかで、友人と簡単に酒盛り。ワゴン車でよかった。
就寝したのが午前2時半。

そして、目覚めたのが午前5時45分。
周囲の車からたくさんの人が出てきた。
みんな前夜から泊まっているんだ!

コッヘルでお湯を沸かし、コーヒーを作る。
パンやらカップメンで朝食。
雨はシトシト降りつつある。
レインウェアを着ていくかどうか迷うところ。

途中で着るのが面倒なんで、思い切って着ていくことにした。
登山計画書を提出してから、午前7時に出発。

2000年に豊中20団の25周年記念で登ってから実に9年ぶりの大山となる。
あの時はめっちゃ晴れていたのに、今回は雨。

7:40 二合目到着
7:55 三合目到着
8:13 四合目到着
8:24 五合目到着
   なんとか雨はもちそうな感じ。
8:50 六合目到着
   六合目まで、木段が続くために登るのがちょっと辛い。
   雨はなんとかもって、景色はガスの隙間から見える。
   先々週は白山に登り、その前は天竜川下り。睡眠時間は3時間と短く、体が疲れているのがわかる。
   でも、一汗かいたら、体が楽になってきた。
9:02 六合目の避難小屋を出発。
   このころから雨が強く降るようになってきた。
9:15 七合目到着。
   7合目あたりから、急に高山植物が増える。
9:35 八合目到着。
   山頂に近づくにつれて、雨足が激しくなってきた。
   ときおり、ガスが晴れて日本海が見えるのが救い。
9:55 山頂の避難小屋に到着。
大山の山小屋前★山小屋の前で。
雨は激しく降ってきた。まさか、台風が近づいているなんて知らない。
昨日の好天気が嘘のよう。
レインウェアの中は汗でぐっしょり濡れている。
山小屋のなかには20〜30人くらいがいた。
小学生のグループもやってきた。


大山の山頂10:15 山小屋から山頂へ。1709m。
おおー、9年ぶりの山頂だ!
まさか、また登るとは思いもよらなかった。
山頂付近は風雨が激しいので、登山客もまばら。

感慨に浸りながら、山の神様に感謝して御神酒をいただいた。
(いつもの儀式?)


10:50 下山開始
    下山を開始してまもなく、韓国からの登山ツアー客が登ってきた。
    20数人のパーティが10組はあっただろうか。総勢200名を越える登山者だ。ものすごい数だ。道を譲るだけで数十分は待った。
    すれ違うたびに「アンニョンハセヨ」と挨拶する。何人かは驚いたように挨拶を返してくれた。
    鳥取県が大山登山を韓国にアピールしているらしい。
11:47 六合目の避難小屋
   まだ、韓国からの登山者が続く。「K2」というロゴの入ったグッズを身につけている人が多い。韓国のブランドだそうだ。
12:48 夏山登山口に到着。

ゆっくりゆっくり登った大山だった。あいにくの天気だったが、高山植物も見られたし、懐かしさで楽しい登山だった。

帰りは、蒜山高原の国民休暇村に寄って、ラドン温泉(500円)につかった。
その後に、ちかくで「うどん」を食べて帰阪した。
15:30 大阪に向けて出発。
   宝塚の渋滞に突入。
20:00 千里に到着。

ようやく、この夏の登山が終わった。

渡月橋で花見

渡月橋からみた桜の風景


トロッコ列車の嵯峨野駅から徒歩で10分ほど行くと渡月橋です。
なんで、こんなに人がおるねん。って感じですね。
アジアからの観光客もめっちゃ多い。
平日でこれやから休日はもっと人が多いはず。

渡月橋で桜をアップ
桜も満開。今週一杯が見頃かも。
ヤキトリ屋のおばちゃんもそう言ってました。
良い天気だったので、お酒もまわりました。

帰りは、ぶらぶら歩いて阪急嵐山駅まで。

結局6時間のミニミニ旅行でした。
記事検索
Archives
QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS

このブログのフィードです。登録してくださいね。

RSS
  • ライブドアブログ