用事があってスカウト会館に行かねば。
でも、せっかくだからちょっと歴史を探訪しようか
-----------------------------------------------------------------------------
【大阪】西国巡礼 寺田町から舎利尊勝寺まで 2017
-----------------------------------------------------------------------------
記録:2017.01.28
天候:晴れ
場所:舎利尊勝寺
出発:JR天王寺駅
到着:JR天王寺駅
地図:大阪あそ歩 「まち歩きマップ
道程:[1]天王寺駅→[2]スカウト会館→[3]寺田町駅→[4]生野商店街→[5]生野八坂神社→ [6]舎利尊勝寺→ [7] 寺田町駅→ [8] IR天王寺
Map:
国土地理院の大きな地図でみる
歩行:4時間
歩数:計測せず
距離:約 4Km
高低:平地にて高低差はない
備考:
BV:★(ビーバーには向いていない)
CS:★(途中までなら)
BS:★(途中までなら)
VS:★(つまらないかも)
-----------------------------------------------------------------------------
■1058桃山台
スカウトに必要なものを買いに、スカウト会館なるところにいかねばならない。
一般の方にはスカウト会館なるものがどんなものかはさっぱりわからないだろう。
車で行くのもなんだし、ここはひとつ電車でいって、周囲を探索しよか。
家内を誘って家をでた。

■1129天王寺駅
天王寺駅には久しぶりに来たな。メッチャ人が多い。しかも、若者が多い感じがする。
梅田とは違う感じ。ぶつかりそうになりながら、人をかき分けて北口をでて東に向かう。
スカウト会館までは、10分ほどの距離だ。
20170128 (01)

ボーイスカウト大阪連盟の聖地

20170128 (02)

生野商店街はひっそりした感じ

■1142スカウト会館
ちょっと寂しい感じのところにあるのがスカウト会館だ。ここで、ボーイスカウト関係のグッズを売っている。
制服から、ベルトから、帽子から、記章類まで。ボーイスカウト関連のものを取り扱っているのだ。
んが、営業しているのは水曜日と金曜日と土曜日だけなのだ。しかも11時から午後4時ごろまでなのだ。
ま、それはともかく頼まれてたグッズを購入して、寺田町駅へいく。
そこから、生野商店街を歩く予定だ。ネットを調べていたら西国巡礼とあるではないか。
こりゃ、おもろそうやとマップ通りに歩いてみることにした。
商店街は、土曜日だからなのかがら〜んとしている。

20170128 (04)

沖見地蔵尊

20170128 (03)

もう、こんな自転車にはお目にかかれない

■1210沖見地蔵尊
マップにあったお地蔵さん。うっかりしてたら見逃すところだった。
水難した人達を弔うために建立されたのだとか。
すぐ横に時代を感じさせるチャリンコがあった。久しぶりに見た。

20170128 (05)

おっ、忘れ物市か

20170128 (06)

道路の向こうにも商店街は続く

■1215忘れ物市
へー、鉄道の忘れ物市かとお店をのぞいてみた。まー、よう、こんだけ忘れるなと感心する。
お店の人に聞くと、鞄をわすれるとそのなかのものもいっしょに忘れ物市に出すのだそうだ。
なるほど。と、棚を見たら、アルミの折りたたみイスが500円とあった。
きっと、山好きの人がわすれてしまったんやな。よし、それなら、ボクが使って山へ持って行ってあげよう。
これも何かの縁とか、勝手に理由をつけて買ってしまった。

20170128 (08)

源ヶ橋温泉

20170128 (07)

自由の女神

■1230源ヶ橋温泉
マップに紹介のあった温泉。国の登録有形文化財だそうだ。
上を見上げると自由の女神がいる。なんじゃこれ。と思っていたら、どうやら、これは
入浴とニューヨーク(自由の女神)のシャレらしい。やられたな。このシャレには。

20170128 (09)

奈良ってなんや。有名なんか。

20170128 (10)

カレーうどんは美味しかったなあ

■1244雑貨屋
お店の名前もよくわからん。が、なんとなく人が多い。ビックリドンキのように雑貨が山盛り。
ブラブラしてたら、やたらと「奈良の靴下」とある。50円から100円まで。この値段のバリエーションがすごい。
今の今まで知らなかったが奈良は靴下の産地らしい。大仏と鹿と歴史の町とばかり思っていたが、いやーこれは知らなかった。
などと、ごそごそしていたら、もう1時前。お腹が減ってきた。
店の人にお勧めのお食事処がないかと聞くと、力餅というお店がいいよと教えてくれた。
そこのカレーうどんがオススメなのだそうだ。
じゃあ、行ってみるかと2分もするとお店があった。けっこう、お客が入っている。
生ビールを頼んで(こればっかりは止められない)、カレーうどんを頼んだ。
食べてみたが、薄揚げやらお肉やら入っていてとろっとしたカレーうどんが美味しかった。満足。

20170128 (12)

生野八坂神社

20170128 (11)

鳥居から眺めた生野八坂神社

■1405生野八坂神社
小ぎれいな神社だった。なにかイベントがあったのかな。
とりあえず、お参りだけはしておく。
ここから通りを北に向かってブラブラ歩く。道幅は広くない。

20170128 (13)

正面

20170128 (14)

ユーモラスな表情がいい

■1415舎利尊勝寺
黄檗宗に属していて、本尊は聖観世音菩薩とある。
中に入ってみたら、誰もいない。おじゃましまーすと小声で入ってみた。
目の前にユーモラスな仁王様らしきひとがこちらをにらみつけている。
説明を見ると、生野長者とよばれる人が建立したらしい。だから、このあたりは生野というのだそうだ。

20170128 (15)

立派な鬼瓦

20170128 (16)

正門を裏からみたところ

なんや、これだけかなと思って、よくよく周囲をみるとなにやら札所とある。
そうか!ここは手短に西国巡礼ができるミニコースがあるんや。
同じような仕掛けは、奈良のあじさい寺でもあったな。
旅になかなか出られない門徒達のために、そのお寺のなかに、ミニ西国巡礼が祭ってある。
それを回れば、本番と同じ御利益があるとされるのだ。だから、このコースは西国巡礼とあるのだ。
せっかくだから、1番札所から33番札所までぐるりと回ることにした。
20170128 (17)

最後の33番札所

20170128 (18)

巨大な魚板

■1436
札所にあるお寺の名前は、知っているのもあって楽しかった。ボクもそんな歳になったのかな。
さあ、帰ろう。散歩気分の商店街とお寺参りだった。

■1503寺田町駅
 このあたりでブラブラ時間を使う。
■1551天王寺駅

[感想]
[1] スカウト会館だけではもったいないので、たまにはうろついてみてもいいかも。
[2] 天王寺から歩いても距離はしれてる。
[3] 生野商店街はけっこう楽しかった。