ううっ、右膝が痛い!しかし、このままじゃ駄目になる。そうだ、自分に打ち勝たねば。
まずはリハビリが必要やん。というわけで、二上山にゆっくり登ろう。
--------------------------------------------------
【奈良】二上山 早春ハイキング 2016
--------------------------------------------------
記録:2016.02.11
天候:晴れ
場所:二上山
出発:道の駅「ふたかみ」
到着:道の駅「ふたかみ」
地図:特になし
道程:[1]道の駅→[2]雄岳→[3]雌岳→[4]祐泉寺→ [5]大池 →[6]道の駅
Map:20160211_hutagami_root

歩行:4時間
歩数:7970歩
距離:約 5Km
高低:20160211_hutagami_koutei
駐車:道の駅「ふたかみ」
トイレ:道の駅、雌岳、馬の背
備考:
BV:★★★(安全)
CS:★★★(いろいろなコースがあって楽しい)
BS:★★★(それなりにコースが選べる)
VS:★★ (物足りないかも。歴史に触れる。)
--------------------------------------------------
■ 0845自宅出発
先月、うかつにも側溝に転落して右膝を強打している。いまも痛いのだ。
とっさにかばい手が出なかったことに少々ショックを覚えている。老化やな、これは。
だからといってジッとしていても回復は望めない。

ということで、ゆっくり登れる山に行こうと考えた。
それなら二上山!と、勝手に理由付け。
で、ぼちぼちと出発した。建国記念日なので近畿自動車道はガラガラ。

■ 0940道の駅「ふたかみ」
えっ、やっぱり道の駅の駐車場はいっぱいやん!
困ったな。しかたがないので待機することにした。
5分ほど待つと、1台の車が動いて、その後に駐車することができた。
道の駅のおばちゃんが、大型バスの停車スペースに停車してもええねんでとしゃべってる。
と、みる間にバス駐車スペースが埋まっていく。

20160211_hutagami_01

EVの充電設備ができてるやん

20160211_hutagami_02

加守神社の石標

■ 0956出発
ま、それはともかくトイレをすませて出発することにした。
道の駅での買いものは帰りに済ます予定だ。
いつもと同じように反時計回りで登ることにした。周囲はハイカーや散歩する人でいっぱい。
のどかな里山の雰囲気。
住宅街を抜けると、お馴染みの加守神社に着いた。
神社の方が落ち葉を集めてたき火をしていた。

20160211_hutagami_03

のんびりと歩く

20160211_hutagami_04

日当たりが良いので暖かい

たくさんのハイカーが前後を行く。
なんか楽しそうだ。いつもなら早足で登るところだが、右膝をかばいながらゆっくりといく。

20160211_hutagami_05

大津の皇子のお墓

20160211_hutagami_06

雄岳山頂 気温は11度

1109大津の皇子
2640歩。まあままのペースかな。
山頂の寒暖計は11度を示している。暖かいはずだ。
ここから少し下ったところに昼食スポットがある。
そこで食事にしよう。

20160211_hutagami_07

ここが昼食スポット

20160211_hutagami_08

良い天気だ

■1121おうせ坂
3220歩。
この場所はちょっとわかりにくい。風が吹き込まないのでポカポカと暖かい。
ここで昼食にする。
いつものように山の神様に感謝。ただし、全自由般若湯。
しかも、弁当はパンだ。なぜか、パンが食べたくなった。
しばらくするとたくさんのハイカーがやってきた。地元のお馴染みさんばかりだ。

20160211_hutagami_09

ヤマガラがエサに近づく

20160211_hutagami_10

エサをつまんだらあっという間に飛び立った!

■ヤマガラ
ん?、ハイカーの1人がエサを机の上に置きだした。
すると、しばらくするとどこからともなく鳥がやってきた。
後で調べてわかったのがヤマガラという鳥だ。ちいさくて機敏。
手慣れているのか、さっとエサをとっていく。
目の前にいる老夫婦の手のひらからもエサをついばむ。
へー、見てるだけで心が和むな。

■ 1208出発
さあ、行こか。
お昼を食べようとする人たちに席を譲ろう。

20160211_hutagami_11

展望所から出てきたところ

20160211_hutagami_12

馬の背に向かおう

もう、春や。春の訪れや。
山がそう言っている。

20160211_hutagami_13

馬の背にある案内図

20160211_hutagami_14

源流と書いてある

■ 1215馬の背
3658歩。
今日はここから祐泉寺のほうへ下ってみよう。ショートカットするので歩く距離は短くなる。
初めてのみちだ。最初は急な下りだが危なくはない。
しばらく、下ると水飲み場に出くわした。二上山の源流と書いてある。
湧き水とは。どこから沸いてくるんやろ。
とか思いながら、水を飲むのはやめておく。

20160211_hutagami_15

祐泉寺

20160211_hutagami_16

遠くに大池がみえる

■ 1244 祐泉寺
5320歩。
30分ほどで祐泉寺に着いた。数人のハイカーが休んでいた。
後ろから来たハイカーたちが、あーここか。とか言ってる。
ここからは、普通の舗道だ。

20160211_hutagami_17

ガチョウのアップ

20160211_hutagami_18

去りゆく2匹

■ 大池
今日は、カモがあまりいない。そのかわりガチョウが二羽出迎えてくれた。
エサをやるも、あんまり食べない。
やがて、去って行った。

20160211_hutagami_19

遠くに當麻の町が見える

20160211_hutagami_20

自宅戻ってから撮影


民家の中の道をとおる。
途中で、中川酒造の前を通りかかった。
新酒ができましたと目印が下がっているので、おもわずふらり。
一本買ってしまった。しかも、一升瓶。「とうせん」とかいう。
酒には目がない。

■ 1325道の駅
7970歩。
ビックリするくらい車が並んで駐車待ちをしている!
道の駅の野菜売り場は人がいっぱい。

[感想]
[1] 足のリハビリにいい。
[2] 早春もなかなかいい。
[3] これですべてのシーズン制覇か