2014年ももう終わりやねえ。
200回ハイキングは達成したけど、まだ、少し日があるので201回目のハイキングにでかけよか。
んなら、箕面にしとこかな。えっ、またかいなって。ちょっと、ルート変えるやん。
--------------------------------------------------
【箕面】 12月の箕面の大滝ハイキング 2014
--------------------------------------------------
記録:2014.12.21(日)
天候:晴れ
場所:みのお記念の森
出発:箕面駅
到着:箕面駅
地図:山と高原社「北摂・京都西山」
道程:[1]箕面駅→[2]龍安寺→[3]姫岩 →[4] 雲隣展望台 → [5] 箕面の大滝
Map:今回の箕面大滝へのルート
歩行:1.5時間
歩数:11500歩
距離:約8 Km
高低:今回の箕面大滝の高低差
駐車:箕面駅前30分100円
トイレ:箕面駅、大滝
備考:
BV:★★★(おすすめ)
CS:★★★(おすすめ)
BS:★★★(おすすめ)
VS:★★★(おすすめ)
--------------------------------------------------
■1010箕面駅
今日はゆっくりと家を出ることになった。昨晩は某団体の忘年会だったのだ。
二次会はお断りして今朝のハイキングに備えたものの、結局、家を出たのは遅くなった。

今日のレポートは、いつもと違う角度からの写真をお届けしよう。

20141221_mino01

風情のある橋を渡って対岸を歩く

20141221_mino02

モミジの川は雰囲気がよい

■1020滝道への入口
今朝の冷え込みは半端ないくらい寒い。あんまり人はいないだろうと思っていたけどとんでもない。
朝っぱらから歩いている人の多いこと。← 単にボクが遅く来たからかもしれん

いつも通りのコースでは面白くもなんともない。
そこで、コーヒー屋さんのところを右に折れて姫岩から雲隣展望台を経由することにした。
つまりは対岸を歩くということ。
こうやって、対岸を歩くのもなかなかええやん。
気温は冷たいが、風はほとんどない。歩く人も少ない。けっこう穴場かもしれない。

20141221_mino03

地獄谷への道は進入禁止やって?!

20141221_mino04

道は整っている

昨日の雨で地面は濡れているが歩きやすい。
時たまハイカーとすれ違うだけだ。調子よく歩いていたら、地獄谷へのルートが進入禁止とか。
なんじゃそりゃ?!
そのまま突き進もうと思ったが、警告は素直に受け入れることにして左への迂回ルートを進む。

途中で清掃活動をしている職員?の方々とすれ違った。
頭の下がる思いだ。ゴミを出さないようにハイクしようと誓った。

20141221_mino05

モミジがちりばめられた橋

20141221_mino06

遠くに府道43号線が見える

■ 風呂谷口
これだけ来ている箕面の山だが、季節毎に違う風景を楽しめるから不思議だ。
山道はやがて府道43号線に近づいてきた。
府道を越えると「こもれびの森」に入る。

20141221_mino07

けっこういい感じの道が続く

20141221_mino08

日が差して暖かくなってきた

府道を越えると再び山道を歩くことになる。
この道には、握り拳くらいの大きさの石が多い。それでも、よく整備されているので歩きやすい。
ええ感じやん。この道。ちょっと、気に入った。と歩いていたら展望が開けてきた。
日が照ると暖かい。

20141221_mino09

雲隣展望台から大阪を眺める

20141221_mino10

急な石段を降りる

■1125 雲隣展望台
遠くに梅田のビル群が見えるやん。ほお〜。
標高は350メートルとそんなに高くないが遠くまでよく見えるなあ。
ここより手前の休憩所で昼ご飯にするとゆっくりできるからいいかもしれん。メモしとこ。
今日は弁当を持ってきていないのですぐに退散することにした。

ここからの下りが急な階段だ。
ゆっくりと降りないと膝を痛めそう。

20141221_mino11

あっ、遠くに大滝へのトンネル道が見えてきた

20141221_mino12

木々の向こうに大滝が見える

ポチポチと階段を下る。
下から何組かのハイカーが息を切らせながら登ってくる。
確かに登坂だとキツいだろう。しかし、下る方も辛い。

登山口まで降りて府道を横切り、トンネルを抜ける。
すぐに大滝が見えてきた。

箕面の大滝

箕面川からみた赤い橋

大滝をバックに記念撮影

大滝をバックに記念撮影

■ 1150 箕面の大滝
昨晩の雨で、水量が多い!豪快な感じがする。
滝口の人が少ないのが意外だ。みんなどこへ行った?

20141221_mino16

滝を見上げたところ

20141221_mino15

滝つぼでは虹がみえる

せっかくなので滝を間近に撮影してみた。
水しぶきが空気に乗って漂ってくる!
オーラを思いっきり腹の中に入れてしまおう。身体の消毒や。
これで当分の間は免疫力がアップしたままでいられるだろう。
さあ、駅に戻ろう。

20141221_mino17

ガランとした滝道

20141221_mino18

木立は青々としている

まあ、そんなに寒くないし、身体は活性化してきた。
ガランとしていて快適な下り道だ。こんなに空いている日もあるんやな。

昆虫館もひっそりとしている。
いつもイベントが開かれる広場にも誰もいない。

20141221_mino19

箕面の感じがでた風景

20141221_mino20

春には桜がきれいに咲く場所

土産物屋さんがモミジの天ぷらをせっせと揚げている。
これから観光客が増えるのかな。
露天で野菜を売っているおっちゃん達の店をのぞく。
柿と栗が多いなあ。なにっ、くりくり坊?← くり剝きマシーンのこと

■1230 箕面駅
入り口のすぐ横の立ち飲み屋をこっそり覗くと、酒を飲んでる人で一杯だった。
寒いと飲みたくなるのは飲み助の宿命やな。
と言いつつ、車の運転を控えているボクは恨めしげに立ち去るのみ。

■1235箕面駐車場
11500歩。

[感想]
[1] 今日のコースはなかなかいい。人も少ないし適度にイオンを浴びることが出来る。
[2] ほどよい距離だ。
[3] 同じコースでも季節が変われば印象も変わる。