さあ、今日もどこかにでかけよう!
えっ、地震!交通機関が停止?
淡路島でM6.5。そうか、じゃあ、様子を見て近場にしよう。
--------------------------------------------------
【なるかわ園地】のんびりハイキング
--------------------------------------------------
記録:2013.04.13
天候:晴れ 気温11度
場所:なるかわ園地
出発:自宅
到着:なるかわ園地
地図:特になし。
道程:[1]らくらくセンターハウス→[2]僕らの広場→[3]神津嶽休憩所→[4]らくらくセンターハウス
Map:
より大きな地図で なるかわ園地 を表示
歩行:4時間
歩数:歩
距離:約 12Km
高低:20130413_narukawa_koutei
駐車:
トイレ:駐車場、ぼくらの広場、他多数
備考:
BV:★★(普通に)
CS:★★(普通に)
BS:★★(普通に)
VS:★★(普通に)
--------------------------------------------------
■1000 自宅
地震のため様子を見てたんで出発するのが遅れた。
それにしてもビビった。
私の住んでいるところで震度5くらいあったらしい。
しばらく交通網がストップした。
ちょっと足を伸ばして六甲でも行こうかと考えていたのだが断念。
しかたがないので園地に向かうことにしたのだった。

20130413_narukawa_1020130413_narukawa_11
■ 1100らくらくセンターハウス
なるかわ園地に到着。
でもまあ、ここはそれなりに気分が良い場所。
地震があったから、誰も来てへんやろと思っていたら案外と多いのにビックリ。
車がたくさん止まってるやん。
ここでトイレを済ませて出発する。

ここから眺める大阪平野。
ちょっと霞がかった感じやけど眺望は良い。

新緑が目にまぶしい。

20130413_narukawa_1220130413_narukawa_13
いつもなら神津嶽方面に向かうところ。
今日は逆回りをしてみることにした。

山路を登っていく。園地にしては、普通の山道を感じさせる。ええ感じ。
途中で紅葉を見つけた。なんじゃこれ。

20130413_narukawa_1420130413_narukawa_15
さえずりの道とかいう名前の路を通る。
なんやしら、鳥がめっちゃ鳴いている。
それがまた。きれいな音。へたくそな鳥は一羽もおらん。
聞いたこともないような鳴き方をする鳥がどこかにおる。
鳥のオーケストラやな。

癒やされるやん。

やがて、堰堤をとおりすぎる。
水の流れる音が心地よい。

■ 1123水車小屋
1435歩。石畳の道が土砂崩れのため通行止め。(写真右)
こっちの道のほうが面白いのに残念。

20130413_narukawa_1620130413_narukawa_17
●1137階段を登り切ったところ
2166歩。
なんということもない写真だが、節目のところなので。
こんな感じの路ってことで。

20130413_narukawa_1820130413_narukawa_19
■1213ぼくらの広場
4632歩。良い天気や。
ここはいつ来ても惚れ惚れするなあ。
桜の大木が一本。おもいっきり満開。

大阪平野が一望できる。
風がやや強いが、どうってことはない。いつものこと。
たくさんのハイカーが登ってきて、弁当を食べてる。

じゃあ、昼飯にしよう。
日差しは暖かく、のんびりする。
家族連れも多いね。

不思議なおじいさんを発見。

長さの違う杖を左右に、えっちらほっちら登ってる。
80才は越えてるな。元気そうだ。そんなことを思っただけ。
ちらっとだけ見て弁当を食べていた。

やがて、ふと見ると。
登ってきた姿そのままで後ずさりして降りて行くではないか!
後ろを振り向かない? 危ないでおじいさん。

しかし、見事な技。逆回し再生を見ているような降りっぷり...。
いろんな人がおるなあ。周囲の人は全然注意も払っていない。

■1318昼食終了
そろそろ下山しよか。良い景色と妙なおじいさんを見させてもらった。もう十分。

20130413_narukawa_2020130413_narukawa_21
■1355神津嶽ふれあい休憩所
7400歩。なんとなく道なりの降りていく。
30分ほどで休憩所にたどり着く。ここにもトイレがある。
何人かが休憩していた。

ここはスルーして、のんびり下山する。
下山というような重々しい言葉は不適切やな。
舗装された道路をぼちぼち歩くっていう感じ。

途中にベンチがたくさんある。
その一つに腰掛けて、大阪平野を堪能することにした。(写真右)

遠くに六甲が見える。箕面も見える。中之島が見えそうで見えん。
PM2.5の影響あるんかな。ようわからん。みんなかすんでいる。

そのようなことを考えているうちに眠くなってきた。
ベンチに横になってみた。

あっという間に30分経ってしまった...。気分ええなあ。
これが、のんびりっていう境地やな。

■1500らくらくセンターハウス
11200歩。
さあ、帰ろか。

[感想]
[1] 地震があったけど十分満足した。
[2] 眺望が楽しめるし、ファミリーでのハイキングに最適。整備されてる。
[3] らくらくハウスまでの道がちょっと狭いのが難点。
[4] 弁当などは売っていないので、国道170号線沿いのスーパーで調達すること。