昨日は六甲だったので、今日はのんびりとどこかに行きたいなあ。
ちょっと近場に行っとくか。
-----------------------------------------------------------------------------
記録:2012.05.05(土)
天候:晴れ
場所:なるかわ園地
出発:なるかわ園地 らくらくセンターハウス
到着:なるかわ園地 らくらくセンターハウス
地図:府民の森ハイキングガイドマップ
道程:[1] らくらくセンターハウス -> [2] 神津嶽休憩所 -> [3] ぼくらの広場 -> [4] なるかわ谷ハイキングコース -> [5] らくらくセンターハウス
Map :20120505_narukawa_root
歩行:4時間
歩数:12333歩
距離:約6Km
高低:20120505_narukawa_koutei
駐車:らくらくセンターハウス(朝9時から午後4時まで)
トイレ:センターハウス/休憩所他多数
備考:2012.01.07【東大阪】なるかわ園地ハイキング
BV:★★★(安心して遊べる)
CS:★★★(安心して遊べる)
BS:★★ (展望良し)
VS:★★ (展望良し)
-----------------------------------------------------------------------------
■08:25自宅出発
前回と同じ。車で行くことにした。
近畿自動車道を南下。阪神高速水走ICで下車。
R170沿いにある関西スーパーで弁当を買おうとしたら9時からしか空いていない。
しかたがないので下六万寺の手前の交差点を左折してコンビニで買う。

20120505_narukawa1120120505_narukawa10
■09:30らくらくハウス(写真左)
3月からは9時からゲートが開いているそうな。
12月〜2月は9時半からゲートが開く。
すでにかなりの車が駐車している。

今回も大阪平野が一望できた。(写真右)
20120505_narukawa1220120505_narukawa13

新緑がまぶしい。
元気をもらう。

■1025みはらし休憩所
万歩計3692歩。
たくさんのハイカーが風景を楽しんでいた。

20120505_narukawa1420120505_narukawa15
■1043 神津嶽の休憩所
万歩計4384歩。
ここにもたくさんのハイカーが休憩していた。

このコースで唯一の登りコースが続く。
傾斜はきつくないと思うが、ふうふう息をして登る人が多い。
自分がハイキング慣れしているのか適度なピッチで登っていける。

■1100なるかわ休憩所
万歩計4854歩。ここにもトイレ。

20120505_narukawa1620120505_narukawa17
■1118ぼくらの広場(524m)
万歩計5750歩。
山頂は風がキツイ。
しかし、大阪平野がパノラマで眺望できる。
気分良し。

■1204昼食
ゆったりと食事をする。といっても弁当。
それにカップ麺。これがうまい。
どんどん人々が登ってくる。
小さな子供さんを連れている人が多い。
こどもの日やな。

■1222下山
万歩計5862歩。

20120505_narukawa1820120505_narukawa19
■1229 森のレストハウス
ふらっと立ち寄ってみたが、ここも食事するには良い場所だと思った。
大人でも楽しめるような展示物があった。

20120505_narukawa2020120505_narukawa21
■1257 つつじの丘
8284歩。
つつじが満開。弁当を食べている人が多い。
ここからイシダタミの路へと進む。(写真右)

20120505_narukawa2220120505_narukawa23
■1321水車小屋跡
ここから、少し急な下り坂を下りる。
堰堤を行き過ぎるとやがてらくらく登山道に合流する。

■1334らくらく登山道に合流

■1344らくらくセンターハウス
万歩計12333歩。

[感想]
[1] ほどよいコースだ。体慣らしにちょうどよい。スニーカーでも上がれる。
[2] 全体的によく整備されているので道に迷うこともないしトイレも多いので安心だ。
[3] ビーバーやカブのハイキングに最適だ。
[4] 3月〜11月は駐車場の開門は朝9時から。閉門は午後4時なので注意すること。

以上