2カ月もハイキングに行ってへんやん!
めっちゃいそがしかったからなあ。体なまってるんとちゃうん。
そしたら。今日のところは体慣らしで摩耶山にでもいこか。
-----------------------------------------------------------------------------
記録:2012.04.30 (祝)
天候:曇り
場所:摩耶山から長峰山
出発:阪急「王子公園」駅
到着:阪急「六甲」駅
地図:山と高原地図「六甲・摩耶」
道程:[1] 王子公園 -> [2] 青谷道 -> [3] 摩耶山 -> [4] 杣谷峠 -> [5] 長峰山 -> [6] 厳島神社 -> [7] 六甲駅
Map:20120430_maya2nagamine_root
歩行:4時間
歩数:19380歩(自宅から)
距離:約12Km
高低:20120430_maya2nagamine_koutei
駐車:掬星台にある
トイレ:駅/摩耶山 掬星台
備考:
BV:★(ちょっときつい)
CS:★★ (ちょっときつい)
BS:★★ (班ハイキングで挑戦)
VS:★★★(これくらいはすいすい)
-----------------------------------------------------------------------------
■07:00 自宅
万歩計680。
2カ月余りもハイキングに出ていなかったので体慣らしに摩耶山に登ることにした。
前日までどこへ行こうか迷っていたが、摩耶山から長峰山へのルートに決めた。
前回は迷って徳川道に降りてしまったことを思い出した。
20120430_maya1020120430_maya11
■08:00 阪急「王子公園」駅
1880歩。
駅近くのコンビニで弁当を調達した。
毎回、コンビニで弁当を買うので飽きてきたがしかたがない。
よく考えたら水を持ってくるのを忘れた。せっかくバーナーを持ってきたのに...。
カップ麺は見送ることにした。

■08:11 出発
2040歩。
周囲に歩く人は見かけない。高校生がパラパラ。
青谷橋を渡ったところで、通りすがりの人から声をかけられた。
青谷道へいくなら次の信号を右へいけばよいとか。
親切な人だ。でも、抜け道を知っているのでお礼を言って手前を曲がる。
すると、男女8名ほどのハイカーが私の先を行くことがわかった。

■08:34 青谷道の入口(写真右)
4270歩。
老人が二人。ぶつぶつ言いながら登っている。
最近、足が前へ出んのや。そうそう、わしもや。
うん、僕もそのうち同じようになるんやろうな。
そんなことを思いながらお先に失礼と抜かしていった。
20120430_maya1220120430_maya13
■08:45 観光茶園(写真左)
摩耶山まで2.5劼箸いι玄─
数人のハイカーが休んでいた。

■09:00 不動の滝
6580歩。
男女のハイカーを追い抜く。
夏だったら涼のとれる場所になるだろう。

■09:20 摩耶ケーブへの分岐(写真右)
7290歩。
ようやく歩きやすい山道になった。
摩耶山の登りは比較的急なので短時間で汗をかく。

20120430_maya1420120430_maya15
■09:23 仁王門(写真左)
7346歩。
この階段が急だ。何段ぐらいあるのやろう。
スポ根もののドラマにでも出てきそうなくらいの階段だ。

■09:30 史蹟公園(写真右)
7730歩。
今日は誰も見かけない。

20120430_maya1620120430_maya17
■09:45 掬星台(写真左)
8500歩。
いつきても見晴らしの良いところだ。
数人のハイカーがいるだけだ。
今日は午後から雨という予報だから、訪れる人も少ないとみえる。
ここで、一口だけカップ酒を飲む。
持って行ったミニ三脚で写真を撮る。

■10:00 出発
20120430_maya1820120430_maya19
■10:07 岩の丘(写真左)
9316歩。
標示に惹かれて登ってみたが、なあんにもないところだった。
遠くに長峰山が見える。

■10:20 アゴニ―坂を降り切ったところ(写真右)
10455歩。
ここから車道脇の舗道を歩く。

■10:26 杣谷峠
11125歩。
休憩所。トイレがある。
トイレの裏側をすぐに左に曲がり長峰山を目指す。
以前ここを直進して徳川道へ進んだことを思い出した。
しばらく登り坂がつづく。
5分程して、二人の子供連れの若い夫婦に出会った。
あと、何分くらいで休憩所でしょうか。
ああ、あと5、6分ですよ。
と、答えると奥さんがホッとした表情を浮かべていた。
3歳くらいの子供に、あともう少しよ。と元気つけている。
見ると、夫婦二人ともスニーカーにちかい普通の靴。
ちょっと準備不足やん。と心の中で思いながら別れを告げた。

■10:35 鉄塔の麓
11525歩。
昼食にしようかと思ったがせっかくなので先を急ぐことにした。
ここから一気に下りが続き、再び登りかえす。

20120430_maya2020120430_maya21
■10:55 長峰山(天狗塚)
12500歩。
ここでお昼休憩。先客が2名いた。
神様に感謝しながらカップ酒をいただく。
コンビニ弁当をつまみにゆっくり飲む。
あいにくの曇り空だが、気分はさわやかである。

■11:26 下山
さあ、帰ろう。昼から雨が降る。
早い目に帰宅したほうがよさそうだ。
ラジオの天気予報も同じことを繰り返している。

20120430_maya2220120430_maya23
■11:44鉄塔(写真左)
14443歩。
ここから下までは、堰堤工事が行われていて迂回させられる。
以前は逆のコースを登ったが、工事現場でクレーンがブンブン
うなっているのであまりハイキングの気分にはなれない。

■12:05 登山口(写真右)
16490歩。
ここから市街地の急な下り坂を歩く。
これが意外ときつかった。
コンクリートは膝に負担がかかる。

■12:21厳島神社
18080歩。

■12:33 阪急六甲駅
19380歩。


[感想]

[1] ほどほどの距離で登りやすかった。体慣らしとしてはまあまあだった。
平日に、ビルの11Fまで階段で上がっている成果がでたようだ。
[2] お昼を掬星台か長峰山か迷うところ。人数が多いなら掬星台か。
[3] 下りが心配な方は、長峰山から摩耶山の逆のコースが若干ゆるやかかも。

以上