昨日から雨模様。今日は天気になるんとちゃうん?
そう、だったら長峰山に登ろう。前は、杣谷峠で間違った。
今日は逆コースで行くから絶対間違わんやろ。
-----------------------------------------------------------------------------
記録:2011.10.23(日)
天候:晴れ時々曇り
場所:長峰山(687.7m)
出発:阪急六甲駅
到着:阪急六甲駅
地図:山と高原地図「六甲・摩耶」
道程:[1] 六甲駅 -> [2] 伯母野山住宅街 -> [3] 登山口 -> [4] 長峰山 -> [5] 杣谷峠 -> [6] 長峰堰堤(徳川道) -> [7] 六甲駅
Map:20111023_長峰山_root
歩行:4時間
歩数:14530歩
距離:約10Km
高低:20111023_nagamine_kouteisa
駐車:六甲駅前、徳川道の登山口に2台(その横に2,3台路駐可能)。
トイレ:六甲駅/杣谷峠
備考:住宅街に自販機がある。水分補給に利用できる。
BV:★ (沢を渡るので危険な個所がある。)
CS:★ (急坂がちょっときついかも。沢渡りの安全確認必要)
BS:★★★(このくらいは行かないと。沢渡りが面白い)
VS:★★★(このくらいは行かないと。沢渡りが面白い)
-----------------------------------------------------------------------------
■08:20 自宅
いつものように5時半に起きたのはいいが、どこへいくのか決めていない。
いかん、ぐずぐずしていては。今までの記録を紐解く。
偶然。そういえば以前長峰山に行くつもりで間違ったことを思い出した。
そうだ!長峰山へ行こう!いったん決めたら行動は早い。
登山の準備も手慣れたもの。今回は単独行だ。

■08:28 桃山台
■08:44 阪急南方駅
■09:18 六甲駅
弁当を買う。周囲にはハイカーの軍団がいる。
エスカレーターで1階に降りる。
阪急タクシーの待合室を利用させていただく。
ここで身支度。GPSをON。

20111023_nagamine0120111023_nagamine02
■09:26 出発
1950歩。
駅前を道なりに進む。
六甲登山口の交差点(写真左)から西に向かう。
途中の道で遠くに長峰山が見える。(写真右)
歩いているのは私一人。

20111023_nagamine0320111023_nagamine04
■09:35 篠原本町橋
2790歩。六甲川にかかる橋。
ここを川沿いに北上。(写真左)しばらく歩くと初めての橋が二つ見える。
これを左折してひたすら北上する。六甲学院を目指す。けっこうな勾配だ。
住宅街と言えどもキツイ。(写真右)しばらく歩くと息が上がりそうだ。
途中の自販機で飲料水を補給した。
今日は蒸し暑いので汗だくになる。

20111023_nagamine0520111023_nagamine06
■10:00 入口ゲート(写真左)
3900歩。伯母野山住宅街を抜けると登山道へのゲートがある。
7、8名のハイカー集団が休憩している。どこかの会社のイベントみたいだ。

■10:07 登山口(写真右)
4280歩。
登山道は標識があって迷うことはないが、砂防工事のため迂回ルートを通る。
ところが途中で違う道を進んでしまった。
考え事をしながら登っているのが原因だ。
元に戻ったが10分くらいのロス。
しばらく連続した登りがキツイ。

六甲縦走を思い出した。ちょっと速足すぎるのかもしれない。

20111023_nagamine0720111023_nagamine08
■10:35 鉄塔下
4680歩。
ひょこっと鉄塔の下に到着した。
先ほどのハイカー達が休んでいる。
景色は素晴らしい。
休まずに先を急ぐ。
ピッチを少し狭くしてゆっくり登ることにする。左足はまだ痛む。
尾根沿いの道になるのだが、3つほどアップダウンを過ぎる。
高低差はそれほどでもない。尾根道ではそよ風が気持ち良い。

20111023_nagamine0920111023_nagamine10
■11:01 長峰山
5150歩。
岩の塊のような山頂に到着。
すでに先客がいて景色を眺めている。
お願いして写真を撮影してもらう。
話を聞くと六甲駅からここまで来て、シエール坂経由で先を進むのだそうだ。
少し早いがここで昼食にする。
ビールを飲みながら弁当を食べる。のんびりしてよい。
すると先ほどのハイカーたちがやってきた。
記念撮影を手伝ってあげる。
たくさんの人々が訪れるなあ。

■11:37 出発
休憩は最高40分と決めているのでそろそろ出発する。
大阪方面は黒い雲がかかっている。きっと、雨が降っているんだろう。
ここから下りがメインとなる。

■11:52 杣谷峠分岐(そまたに)
右へ進むと少年自然の家。左は杣谷峠だ。
シルバー世代の二人連れが、柿をもごうとして木に登っている!
その柿食べられへんと思うけどと思いながら横目に見て進む。
歩きやすい下り坂をゆっくりと進む。

20111023_nagamine1120111023_nagamine12
■11:56 鉄塔の下(写真左)
長峰山からここまで10分足らず。
この鉄塔って、昼食の場所に向いてるやん!
鉄塔の下には芝生もあって景色もよい。
山頂よりは広い。ここまで足を伸ばしてもよさそうだ。

■12:06 杣谷峠(写真右)
6830歩。トイレ有り。
地図のコースタイムでは長峰山からここまで35分とある。
今回は30分で来たことになる。
なにか大会でもやっているのか受付している人がいた。
トイレはがらんとしている。
水道は使えるが飲料には向いていない。

20111023_nagamine1320111023_nagamine14
■12:10 出発
階段を下りていく。木段が多い。
登ってくる数名のハイカーとなんどもすれ違う。
みんなハアハア息が上がっている。
けっこう勾配がキツイ。
途中でなんどか川向こうに渡る。
これが面白い。
20111023_nagamine1520111023_nagamine16
■12:37大きな岩(写真左)
9160歩。
以前に来た時もこの岩で記念撮影した。
後ろから来たハイカー群に抜かれる。

堰堤にさしかかる。滝のような光景だ。(写真右)
この川を渡る。
えっ、自転車を担いでいる!しかも市販の重いやつを。
大丈夫かいな。山頂までけっこうあるでおっちゃん。

20111023_nagamine1720111023_nagamine18
その後、なんども川を渡り返す。
ツエンティクロスみたいだ。
昨日降った雨の影響でちょっと増水している。
川の水にぬれないようにして渡るのは無理だ。
それに滑りそうで危ない。
しっかりとした登山靴が必要だ。
じゃぶじゃぶ川の中を入りながら渡る。

20111023_nagamine1920111023_nagamine20
■13:15 長峰堰堤(杣谷堰堤)
11200歩。
たくさんの人がバーベキューをしている。(写真左)
子供たちが多い。飯盒炊飯してる。
ん、焦がしていない?なかなか上手だな。

■13:23 杣谷峠への登山口(写真右)
11900歩。
出口(登山口)付近に水場がある。
ここでストックやら靴の泥を洗う。
車が2台駐車している。
そのすぐ横に2,3台路上駐車している。
この道をまっすぐ歩く。
地図ではその横の川沿いに歩くことになっているが
住居があるので川は見えない。
そのかわり鉄塔の高圧線がその上に見えるのでよい目安になる。
しばらく道沿いに下る。

20111023_nagamine2120111023_nagamine22
■13:35 護国神社(写真左)
13200歩。
幹線道路に出てから信号を左折して100mほど歩くと護国神社にたどり着く。
バザーをやってるようだ。
それを横目に六甲にいそぐ。

■13:46 阪急六甲(写真右)
14530歩。けっこう早めに着いた。
駅はガランとしている。自販機で水を補給。

■14:55 桃山台
1時間ほどで自宅。
まずまずの距離か。

[感想]
[1] 水分は1Lを補給。途中で水が補給できないので夏なら2Lくらいは必要かもしれない。
[2] 久しぶりの登山なので登りペースをつかむのが遅れた。
[3] 今日の疲れ具合なら、もうちょっと距離を稼いでもよかったか。摩耶山から長峰山のコースもありだ。
[4] 前日が雨の時は徳川道は気をつけないと足元が滑りそうだ。
[5] 長峰山の山頂では食事スペースが広くないのでその後の鉄塔を候補にしたほうがよいだろう。
[6] 今回のコースで子供は一人も見なかった。