最近、身内に不幸があったので手控えていたハイキング。
しかし、このままでは暗くなってしまうので思い切って歩くことにした。
でも、1か月もブランクがあるのでタウンウオーキングにしとこ。
--------------------------------------------------
記録:2011.03.27
天候:晴れ
場所:近松公園
出発:JR尼崎駅
到着:JR塚口駅
道程:[1]JR尼崎駅→[2]金毘羅石灯篭→[3]若王寺遺跡→[4]近松門左衛門の墓→[5]塚口駅
Map:ルートマップ(Google Map)
歩行:3時間
歩数:12624歩
距離:約 6Km
備考:「駅からウオーキング関西」JTBパブリッシング
BV:★(ただ歩くだけなので退屈)
CS:★(ただ歩くだけなので退屈)
BS:★(ただ歩くだけなので退屈)
VS:★(ただ歩くだけなので退屈)
--------------------------------------------------
■09:10 自宅出発
久しぶりのハイキングなので今日はタウンハイキングにした。
無理は禁物。
遅めの出発だが目的地が尼崎なのでゆっくりでも間に合う。

■09:53 JR尼崎駅
予想以上に大きな駅に驚いた。大阪から二駅で到着した。

20110327_chikamatsu01■09:58 駅出口
万歩計1712歩。
ここから線路沿いに東へ進む。
歩く人は誰もいない。
みんな自転車でびゅんびゅん飛ばしていく。
ヤンマーの工場を右手に見ながらまっすぐ東へ進む。
サッカーやってるな。



20110327_chikamatsu02■10:15 西川一丁目の交差点
万歩計3270歩。
JRの高架下をくぐって最初の交差点。
またもや東へ進む。
しばらくして川に突き当たる。
そこから川沿いに降りた。
本来であればこの辺りに神崎川一心地地蔵尊があるはずなんだが見落とした。


20110327_chikamatsu04■10:33 金毘羅石灯篭
万歩計4467歩。
文政元年に建て替えられたものだとか。
この辺りは川船の交流が盛んであったらしい。
すぐそばを神崎川が流れているが、海抜ゼロメートル地帯かもしれない。


20110327_chikamatsu0520110327_chikamatsu06
■10:40 神崎遊女塚
4951歩。
江戸時代に船宿が栄えたらしいが、そこには遊女たちも集まってきていたらしい。
親鸞聖人が人生について説いたところ、その中の5人が身を恥じて川に投身自殺をしてしまったとか。
その5人を祀った。

ここから川沿いを歩く。(写真右)
工業地帯を両方に見ながら、川のほとりを歩く。
たまに犬を連れた人が散歩している。
よくみるとなんかごみを川に捨てている。
なんやこのおっさん。と思って近づく。
自分の連れている犬の糞をティッシュで拾っては川に投げ込んでる!
おいおい、それはあかんやろ。
おっさんは、なんか文句あるのんかという目で見る。
ま、ここは尼崎やから仕方がないのかもと自分に言い聞かせて先を急ぐ。
名神高速道路の高架下を抜けてしばらく歩くと東園田橋にさしかかる。
ここから西へ進む。

■11:10弥生ヶ丘墓園
万歩計7737歩。
広い墓地を西へ進み、新幹線高架の手前を北へ進む。

■11:19 大城工業所
看板は小さいが高架下をくぐって西へ進む。

20110327_chikamatsu0720110327_chikamatsu08
■11:29 若王寺遺跡(なこうじ)
万歩計9237歩。
関西電力の敷地内で発見された古墳だとか。
実際の古墳は関西電力の敷地内にあるので写真だけだ。

■11:35 伊居太神社(いこた)
万歩計9724歩。
珍しい名称なんで撮影。ちょっと立ち寄って拝んでおいた。

20110327_chikamatsu0920110327_chikamatsu10
■近松公園
風情のある公園だ。このウオーキングで唯一の見どころかも。
なんと、桜が咲いていた。

20110327_chikamatsu1120110327_chikamatsu12
■11:59 近松門左衛門のお墓
お墓の横に録音テープを流すスイッチがあった。
押してみると、約5分間にわたって近松門左衛門の生涯を説明してくれた。
ちょっとは文才にあやかりたい。

そこから、近松ロードと言われる平坦な道を塚口駅へ。(写真右)

■12:20 塚口駅
万歩計12139歩。

■感想
[1] このコースは面白味がない。
[2] 工業地帯の中を歩くので夏の暑いときには要注意。
[3] 近松公園は風情がある。