連日の雨もあがり天気は良くなってきた。
よし、きっと素晴らしい景色が期待できる!
ならば、以前ボーイ隊といっしょにいったことのある「中山連山」を縦走しよう。
まだ、左足首は痛むがそうも言っていられない。
というわけで、中山へ。

-----------------------------------------------------------------------------
【宝塚】中山連山縦走
----------------------------------------------------------------------------
記録:2010.03.27
天候:晴れ
場所:中山(478m)
出発:中山駅(阪急宝塚線)
到着:山本駅(阪急宝塚線)
地図:
道程:[1]中山駅→[2]夫婦岩→[3]中山山頂→[4]送電線鉄塔下→[5]満願寺出会→ [6]辰巳橋→[7] 最明寺滝→[9] 山本駅
Map:ルートマップ(Google Map)
歩数:13313歩(自宅から)
距離:約10Km
高低:nakayama
備考:「もっと!阪急ハイキング」阪急電鉄株式会社
BV:不適 (岩場が危険すぎる)
CS:★  (中山山頂までなら)
BS:★  (送電線の岩場に注意)
VS:★★ (これぐらいは行かないと)
LD:★★★(送電線の岩場に注意)
-----------------------------------------------------------------------------
■0828自宅出発

nakayama_10032701nakayama_10032702

■0927中山駅出発
万歩計2067歩。駅前のローソンで弁当を買う。
まっすぐ中山寺に向かう。数人のハイカーが集まっている。
本堂の前を左折。観音公園に向かう。梅が少し咲いていた。
墓地を抜けて、奥の院へ向かう参道を進む。(写真左)
参道のところどころに地蔵さん?が祭られている。
痛めた左足をかばいながらゆっくりと歩く。
連日の雨のせいで道がぬかるんでいるが、道は歩きやすい。

■1027夫婦岩
万歩計4926歩。1時間ほど歩いて夫婦岩に到着した。
もう、弁当を食べている人がいる!

■1100中央展望所
ここは通り過ぎて、先を進む。
腹が減ってきた。
nakayama_10032703nakayama_10032704
■1133中山山頂(478M)
8290歩。昼食。
晴れて見晴らしがよい。三角点を踏む。
しばらくするとたくさんのハイカーがやってきた。
風が吹くと少し寒い。

■1225出発
遠くに見える赤白鉄塔を目指して出発する。
柵沿いに歩く。
nakayama_10032705nakayama_10032706
■1352赤白鉄塔
14258歩。けっこう歩いてきた感じ。
アップダウンを繰り返したので左足が痛い。
nakayama_10032707nakayama_10032708
■1407送電線鉄塔下
万歩計15409歩。
素晴しい眺めだ。伊丹空港や遠くに梅田のビル群が見える。
千里の高層ビルも。
数年前に来たことを思い出すなあ。
さあ今から、崖を下りよう。
ということで、ストックをザックにくくりつけて軍手をはめて崖をおりることにする。
ここは危険だから、ビーバーやカブには無理だ。
以前にボーイ隊を連れてきたけど、よく下りられたもんだ。
ロープがあるが、それよりも斜めに下りた方が安全だ。
他のハイカーがやってきたが、私は足を痛めているので先にいってもらうことにした。
小石がごろごろしているので、蹴飛ばさないように注意しないといけない。
そうでないと先にいった人たちに当たったりしたら大事故につながる。
30分かけてようやくおりることができた。

■1437満願寺出会
万歩計16423歩。

■1452辰巳橋
万歩計17774歩。「千と千尋の神隠し」を思い出させるような橋だ。
せっかくここまできたので最明寺滝まで寄り道することにした。

nakayama_10032709nakayama_10032710
■1458最明寺滝
万歩計18085歩。滝というのはいつ見ても見とれてしまう。
小さいながら迫力がある。
しばらくして辰巳橋まで戻った。

■1328山本駅
万歩計19702歩。
さすがに2万歩近くも歩くと足が疲れている。

[感想]
[1] けっこうハードだった。左足首はまだ完治とはいかないようだ。
[2] ストックの威力を思い知った。ダブルストックは手放せない。なんども転倒を防止できた。
[3] 次回は少し高度を上げて登山にトライしよう。