すげー寒い。
この冬一番の冷え込みとちゃうん?
というくらい寒い。
遠くに出かけるのは、ちょっと。と思っていたら、昨年2月に服部緑地で冬鳥観察会に
参加したことを思い出した。ボーイスカウト豊中地区で開催したイベント。
昨年の資料は確かこのあたりに....。おっ、見つけた。

と、ばかり自宅から歩いて10数分のところにある服部緑地に出かけました。
カモちゃんいるかも。←あいかわらず、つまらんダジャレ。

-----------------------------------------------------------------------------
【服部緑地】バードウォッチングハイキング
-----------------------------------------------------------------------------
記録:2010.01.11
天候:晴れ
場所:服部緑地公園
出発:服部緑地公園 入口
到着:服部緑地公園 出口
地図:勝手知ったる場所故、地図は不要。
道程:[1]うづわ池→[2]山ヶ池
Map:なし
歩数:9755歩(自宅から)
距離:約 5Km
備考:
BV:★★★(鳥を見ているだけでも楽しい)
CS:★★★(鳥を見ているだけでも楽しい)
BS:★★★(鳥を見ているだけでも楽しい)
VS:★★★(鳥を見ているだけでも楽しい)
LD:★★★(癒しになる)
-----------------------------------------------------------------------------
1130 自宅出発
1200 緑地公園入り口
hattori 009■1210 うづわ池
入り口から徒歩で5分ほど。
乗馬センターからすぐのところに池がある。
周囲には、一目で高価とわかるカメラを立派な三脚に乗せてシャッターチャンスを
探していた。
へ〜。何探してんねんやろ。
事情がよくつかめないまま、池の端に陣取って、双眼鏡で鳥を眺める。
カモ達は採餌(さいじ)といって、水面でくちばしでばしゃばしゃとやっている。
こうして餌を濾して(濾過して)食べているらしい。←昨年、教えてもらった。
この時期が一番たくさんカモが渡って来ているらしい。←これも昨年教えてもらった。


hattori 012■1230 山ヶ池
ここにもたくさんの鳥がいる。いったい、どこから来てん?
手元にある資料にはいろいろな種類のカモの名前が書いてある。
それらと一つ一つ照らし合わせて双眼鏡で見るのもなかなか楽しい。
カモも不思議な鳥や。
どれもこれも個性的(ある意味キョーレツ)な柄をしている。
めっちゃ目立つやん。
これやったら、どうぞ、私を見つけてちょーだいと言わんばかり。
ま、なんにしても今まで生き残ってきたんだから正解やな。きっと。


hattori 021hattori 031
■1240 日本庭園
このめっちゃ寒いときに池に浮かんでいるとは大胆不敵。
寒くないんやろな。どの鳥も余裕の表情してる。
羽毛は温いはずや。←変に関心。次のシュラフはぜったい羽毛を買う決心をしている。

■1315 出口
 ぶらぶら公園内を散歩して鳥を見ていたら、あっという間に1時間が経ってしまった。
万歩計は7293歩。結構歩いてるやん。

[感想]

[1] 鳥は癒しになる。
[2] 真冬でも元気な野生動物を見ると元気をもらう。
[3] 今年はカワセミを発見できなくて残念であった。