そういえば昨年の今頃、大台ヶ原へ行ったなあ。
あの時は午前中が雨だった。
今回は晴れそう。
じゃあ、ということで仕事のお休みをいただいて奈良へ行ってきました。
-----------------------------------------------------------------------------
【奈良】大台ヶ原 登山
-----------------------------------------------------------------------------
記録:2010.06.02
天候:晴れ
場所:大台ヶ原 (日出ヶ岳 1694m)
出発:大台ヶ原駐車場
到着:大台ヶ原駐車場
道程:[1]駐車場→[2]尾鷲辻→[3]日出ヶ岳→[4]尾鷲辻→[5]牛石ヶ原→
   [6]大蛇槇[7]吊り橋→[8]駐車場
Map:ルートマップ(Google Map)
歩行:6時間
歩数:14359歩
距離:約 8Km
高低:oodaigahara
備考:
BV:★★ (ちょっとキツイか)
CS:★★★(十分いける。)
BS:★★★(面白い。)
VS:★★★(なごむ)
-----------------------------------------------------------------------------
■06:45 自宅出発
odaigahara_10060201odaigahara_10060202
■09:40 大台ヶ原駐車場(1063歩)
1年ぶりだ。前回は雨上がりだったが今日は晴天。
雲が間近に見える。トイレをすませて出発。
登山口からすぐのところで分岐。右が尾鷲辻。左が日出ヶ岳。
ここで、なんとなく右へ進んでしまった。
森の中はあいかわらず神秘の森を感じさせる。
途中で、道を間違っていることに気がついた。
ま、しかし、前回も通った道なので気にせず進むことにした。

■10:29尾鷲辻(3178歩)
さほど、疲れずに到着。以前はここからすぐの休憩所で昼食だった。
せっかくなんで日出ヶ岳に向うことにした。
少し登りだ。足場は岩がゴロゴロしている。

odaigahara_10060203odaigahara_10060204
■10:39正木ヶ原
周囲は立ち枯れた木々に囲まれている。笹の原だ。

■11:00正木領(4892歩)
幅のある木段をゆっくり登る。
ここの木段は登りやすい。ひとつひとつの段に幅がある。

■11:07展望台(5502歩)
ここから遠く富士山が見えるはず。
前回もそんなことでそれらしき方向を見たが富士山は見えない。
ここから日出ヶ岳まで木段を急登する。
昨年来たときには、もっと花が咲いていたような気がする。

odaigahara_10060205odaigahara_10060206
■11:19日出ヶ岳(5635歩)
山頂には数人いただけ。
天気はよいが遠望は利かない。
一等三角点で記念撮影。
ご飯を食べるには少し早いので、もと来た道を戻ることにした。

■11:29大杉谷に入ったところ
石楠花の群生を見る。(写真右)

■11:33日出ヶ岳
団体客がやってきた。50人くらいはいるかもしれない。
やっぱりここで昼食は止めておこう。

■11:39展望台
■11:51正木ヶ原の途中にある展望所で昼食
木段の途中に休憩スポットがある。
数人が座れる木製のベンチ。
ここで、昼食をとることにした。
周囲にはほとんど人はいない。
ゆっくりと食事の時間をとる。

■13:06尾鷲辻(8768歩)

odaigahara_10060207odaigahara_10060208
■ 動物達の水のみ場を見る。
たくさんの足跡がある。

■13:21神武天皇の石碑(9966歩)
昨年はこのあたりで野生のシカを見たんだけど、今回は姿が見えない。

■13:22牛石ヶ原(写真右)

■13:26大蛇瑤悗諒岐
odaigahara_10060209odaigahara_10060210

■ ここは大蛇瑤任呂△蠅泙擦鵝という案内板がおかしい。(写真左)
ここで間違える人が多いんやろな。

■13:36大蛇(10898歩)
2回目の大蛇堯L椶里らむような絶景である。
やはりすごい。写真だけではパノラマを伝えることはむずかしい。
是非、ここに来てください。

■13:56分岐点
前回はこの道は通らなかったので、今回はここを進むことにした。
かなり急な坂である。石が多いので足元を取られないように慎重に降りる。
odaigahara_10060211odaigahara_10060212
■14:30吊り橋(13192歩)
川のせせらぎの音が聞こえてきた。
このあたりの一番標高の低いところだろう。
風情のある吊り橋である。(写真右)
ここから、急登である。
しばらくもくもくと登る。

odaigahara_10060213odaigahara_10060214
意外に急登がしんどい。
ファミリーコースと思っているからよけいにそう思うのかもしれない。

天気はよい。青空が広がる。(写真右)

■15:06駐車場(14359歩)
歩数はさほどでもないが、適度な運動で気分がよい。
観光バスが6台ほど止まっていた。
通常の路線バス(奈良交通)も止まっている。(一日2便)
今の季節は、帰りは2時45分と3時45分の2便があるらしい。
(奈良交通に確認してください)

感想
[1] 絶景ポイントは何度見ても感動する。
[2] 家族連れの場合は、吊り橋のコースは避けたほうがよい。
[3] 今回は野生のシカを見ることができなくて残念。
[4] 遠いので簡単にいくことができないが、機会があれば是非行ってください。