今年最初のハイキングはどこに行こうか?
やっぱり、縁起がええとこ行きたいな。
ということで、大阪七福神巡りに行ってきました。
簡単にいうと、神様参拝のポイントラリーですな。

-----------------------------------------------------------------------------
【大阪】七福神ハイキング
-----------------------------------------------------------------------------
記録:2010.01.09
天候:晴れ
場所:大阪
出発:地下鉄「玉造」駅
到着:地下鉄「天王寺」駅
地図:三光神社でもらった地図
道程:[1]三光神社→[2]長久寺→[3]法案寺→[4]宝満寺(大乗坊)→[5]大国主神社
→[6]今宮戎神社→[7]四天王寺
Map:ルートマップ(Google Map)
歩数:14300歩(自宅から)
距離:約 9Km
備考:
BV:★  (意味がわからないかも)
CS:★★ (プログラム次第)
BS:★★ (プログラム次第)
VS:★★ (ちょっと物足りない)
LD:★★★(リーダーのポイントラリー)
-----------------------------------------------------------------------------
■0950 地下鉄「玉造駅」
地下鉄出口図に「三光神社」の名前がある。
2番出口を上がる。南へまっすぐ5分ほど歩く。

7fukujin_100109017fukujin_10010902

■0956 三光神社「寿老人」(富貴長寿)
鳥居が見える。階段を上がると右手に神社がある。
誰もいない。「寿老人」を祀った銅像がある。
んっ、営業してへんのかなあ。と思い社務所を覗くと宮司さんらしき人がテレビを見ていた。
これからまわる7福神ポイントラリーでは、記念品に2つの選択肢がある。
1つは、色紙(A3サイズ)。1500円也。これに朱印してもらうと300円。
7箇所まわるので全部で2100円。
もう一つは絵馬。B5サイズの絵馬1000円。これに小絵馬100円をかけていく。
7箇所でまわるから全部で700円。合計1700円。
私は色紙を選んだ。完成した色紙はこのページの最後に掲示しているのでご覧ください
巡拝順路がよくわからなかったのだが、順路図をいただいたので安心した。

■1005 三光神社を出発
後で気がついたのだが、三光神社には真田幸村が掘ったという抜け穴跡があるそうな。
これを見なかったことが誠に残念である。
南へ少し進み、最初の信号を西へ進む。あとは、ひたすら真っ直ぐ西へ進み、
谷町七丁目の信号を渡る。
信号から5メートルほどのところに長久寺があった。
ところが、実際は、私は間違って南へ進んでしまったのである。
寺だらけ...。途中で間違いに気がついて戻ったので10分の時間のロス。
7fukujin_100109037fukujin_10010904

■1040 長久寺「福禄寿」 (延命長寿)
ビルの建物である。「淀君の寺」と呼ぶそうな。武運長久を願って、淀君が建立したとか。
それにしても「福禄寿」という神様はなんと頭が長いことか。
■1045 出発
再び西へと向かう。やがて道頓堀川を渡り、南へ川沿いに進む。
行き止まりを西へとまわる。道頓堀川はL字型に流れている。

7fukujin_100109057fukujin_10010906
■1100 法案寺「弁財天」 (知恵財宝)
七福神の紅一点「弁財天」。知恵財宝の御利益があるそうな。
■1110 出発
再び西へ向かうと堺筋通りにであう。向こう側は「宗右衛門町通り」だ。
堺筋通りを南へ向かい、日本橋を越えると東側に「黒門市場」がある。
7fukujin_100109071118 黒門
ちょっと覗いていこう。ということになりブラブラしてみる。
活気ある商店街である。
■1124 出発
いつまでも見てられないし、魚貝類を買うこともできないので早々に退散する。
すぐに「高島屋別館」が見える。すぐの交差点を西へ入り、ひとつめの筋を南に。
さらに一つめの通りを東に入る。


7fukujin_10010908
すると、「ほーえかご」、「ほーえかご」とかけ声がかかった行列が通りかかる。
なんでも今宮戎の宝永籠行列とかいうのだそうだ。
芸妓さんや落語家、タレントなどたくさんの人たちを御輿(台車)にのせて
練り歩いている。すぐ近くで見られたのでラッキーだった。


7fukujin_100109097fukujin_10010910
■1140 宝満寺「毘沙門天」 (金銭融通)
 よく考えたら、このあたりはパソコン関係のパーツ購入でよく来ているところ。
こんなところにお寺があったなんて、全然きがつかなかった。
■1144 出発
  さてここからが大変だった。地図では、さらに西へ向かい南海電車沿いに南へ進み
途中で高速道路をくぐれとある。
ところが、今宮戎が始まっているので、何百という屋台が出ているのである。
しかも、お帰り道と称して向こう側から人が来る。
■1202 台湾ラーメン
 しかたがないので、ここらで昼飯にしようということになった。
 なんばCITYの南側にある台湾ラーメンを食べることにした。屋台で評判になった店だ。
万歩計は9155歩。
■1225 出発
山田電気の横を通り、高速道路の下をくぐる。国道25号線に出て南へ進む。
7fukujin_100109117fukujin_10010912
■1240 大国主神社「日出大国神」 (福徳開運)
ここにも戎詣での人がたくさん来ていた。
■1250 出発
大国町駅の交差点を東へ向かう。
道を間違えようがないくらい人が通っている。
南海電鉄の今宮戎駅に通りかかると、めっちゃ人がいる!

7fukujin_100109137fukujin_10010914
■1300 今宮戎神社「えびす大神」 (商売繁盛)
神社に入ってすぐ左の社務所で朱印をもらう。
周囲では、マイクで「立ち止まらないで」と連呼している。
■1315 出発
ようやく雑踏から抜け出した。万歩計は11600歩

7fukujin_100109157fukujin_10010916
■1340 四天王寺「布袋尊」 (笑門来福)
お寺なのに立派な鳥居がある。
右手に七福神巡りの布袋さんが祀られていた。
朱印は「納経所」でもらってくれとのこと。
そこから左斜め前方にあるらしい。
少し歩いて探し当てる。
先客がいて、たくさんの朱印帳に記入してもらっていた。
すぐ近くの無料休憩所で一休み。
14300歩
■1430 出発
■1445 天王寺駅

大阪七福神巡りでもらった色紙[感想]
[1] 年初早々のハイキングとしてはおめでたい企画だと思う。
[2] しかし、今宮戎と重ならないようにしたほうがよいだろう。
あまりに人が多すぎる。
[3] ゆっくりとしたペースで歩いたのでほとんど疲れなかった。
実質歩いたのは2時間くらいである。
[4] ポイントラリーというのは、子どもも大人も楽しいもの。
色紙も立派なものをいただいたのでよい記念になる。(写真)
今年一年、いいことがありそうだ。

みなさんも是非七福神巡りに行ってください。